小山の生き物Q&A (植物)

ムラサキケマン(ケシ科)

Corydalis incisa

・花 期/4〜6月
・草 丈/20〜50p
・生育地/やぶかげ,畑地の周辺
・メ モ/2年草。茎は水分が多くみずみずしいが毒があり食べられない。果実は2pほどになり熟すとホウセンカのようにはじけとぶ。真っ黒な種には種枕(しゅちん)と呼ばれる白い付属物がついている。それを好むアリが巣に運んで種枕だけを食べて種を捨てるので、自然に種まきが行われる。


はじめのページ