小山の生き物Q&A (植物)

チガヤ (イネ科)

Imperata cylindrica

・花 期/5〜6月
・草 丈/30〜80p
・生育地/畦みち,道ばた,土手,荒れ地
・メ モ/多年草。群がって生えることから千のカヤの意味でつけられた名といわれる。チガヤの若い花序は,ツバナ(茅花)と呼ばれ,かむとほのかに甘みがある。根茎を漢方では茅根(ぼうこん)と呼び,利尿や止血に用いられる。


はじめのページ