7月16日(土)、身近な川や用水路にすむ生き物調査を実施しました。農地・水・環境保全向上対策組織である「上国府塚」「間中」「下石塚」「大行寺」「石ノ上」「上石塚」、全校児童が6箇所に分かれ、いろいろな生き物を見つけました。自分たちが住む地域の豊かな自然に触れ、たくさんの小さな命が育っていることを実感しました。また、地域の方とふれあう中で、人の温かさを感じる機会ともなりました。ご協力いただいた地域の皆様、保護者の皆様ありがとうございました。


田んぼの学校「おー米スクール」
本文へジャンプ
生き物調査