わたしたちの学校では
こんなことを行っています。

  穂積小では、児童会を中心にアルミ缶回収を行っています。また、小山市が環境都市宣言を行ったことを受けて、アルミ缶やペットボトルキャップの回収も常時行っています。

 学校中みんなが仲良くなれるように、1年生から6年生までがまざった共遊グループで遊んだり、掃除をしたり、長縄大会やかかし作りを行ったりしています。

 1・2年は、地域巡り、3・4年生は市内巡りや施設見学、5年生は工場見学、6年生は国会見学など、体験活動を通して教科書からだけでは分からないことを体感しながら学んでいます。
 また、行事の際には、合奏隊による演奏(国歌や校歌)が行なわれています。

 「田んぼの学校」がスタートし、全児童で田植えや稲刈り、生き物調査などを行っています。また、5年生が中心になって、米作りやビオトープの管理を行っています。




 

子どもたちの心に寄り添って
子どもたちが安全で安心して過ごせる
学校づくりに取り組んでいます。

テキスト ボックス: 職員会議


穂積小学校トップページへ


小山こどもの森へ