城北小学校の校章

『小山城北小』の文字を包むようにした円形は、保護者も
教職員も一丸となって、子どもたちが円満に育つようにと
いう願いがこめられています

10枚の花びらは、小山の「市花」
である思川桜を型どって配したもので、淡紅色の花びらの
やさしさと、幹は版木となる堅さから、力強くたくましく育つ
小山城北小の子どもを表しています。


文字と花びらは、黄色の美しく輝く金色と、白色の光沢をした銀色で
品位を保ち、周囲の群青色は、深く考え未来に広がる宇宙を表し、
小山城北小が永久に栄えることを願っているのです。