本文へスキップ

小山城北小学校のホームページへようこそ!!

TEL. 0285-22-3081

〒323-0029 栃木県小山市城北5−18−1

学校生活PRIVACY POLICY

学校生活の様子




 9月27日(火)・28日(水) 6年生 家庭科 トートバッグ作り始まる!
 6年生が、家庭科の時間にミシンを使って、トートバッグを作ります。27日は6年1組、28日は6年2組が作り始めます。お気に入りの柄を購入し、みんな作るのが嬉しそうです。まずは、チャコペンシルで印をつけるところから。布に印をつけるのは思ったより難しそうでした。そして、1年ぶりのミシンに緊張しながら縫っていました。ボランティアの皆様には6回(12時間)お世話になります。
   
 9月17日(土) 学校がピカピカに! PTA奉仕作業
 PTA奉仕作業が行われました。貴重なお休みの日でしたが、子ども達のためにたくさんの保護者の皆様にご協力いただきました。3年ぶりの実施です。普段、教職員や児童で掃除していますが、日々の15分間の清掃の時間ではできることは限られており、なかなか高いところや重いものの移動を伴う清掃は行うことができません。大人の力って本当にすごい!!校庭の側溝や遊具の色のはげたペンキもみるみるきれいになりました。校舎内もトイレや窓、エアコンフィルターや扇風機の羽など、ピカピカです。明日から、子ども達は清掃の行き届いた気持ちよい環境で学校生活を送ることができます。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。役員の皆様、準備等、大変お世話になりました。
    




 9月15日(木)1年生「家でTeamsができるよになろう」
 1年生が、家庭でのリモート学習ができるように、タブレットの操作の仕方について学習しました。授業の最後に、タブレットに自分の顔が映ったり、電子黒板にクラスみんなの顔が映ったときには、大きな歓声があがりました。学校支援ボランティアの皆様、ご協力ありがとうございました。
  
 9月14日(水)4年生 「心のバリアフリー 〜誰でも楽しめるスポーツを知ろう〜」
 4年生は「総合的な学習の時間」に、〜心のバリアフリー〜 をテーマに学習をしています。今回は、栃木県ボッチャ協会、小山市社会福祉協議会の方のご協力を得て、「栃木ボッチャ☆スターズ(チーム)」の峯岸選手(関東ランキング7位、栃木国体の栃木チームのメンバー)をお迎えし、ボッチャを楽しみながら、誰でも楽しめるスポーツについて学びました。峯岸選手にボッチャの上達の方法などスポーツに関する質問をしたり、障害についての質問をしたりするなかで、誰でも楽しめるスポーツについて学ぶことができました。子どもたちが夢中になってプレイしている姿から、「誰もが楽しめるスポーツ」を肌で感じていることが伝わってきました。
  
 9月13日(火)6年生「薬物乱用防止教室」
 県警本部少年課から2名の職員の方に来ていただき、「薬物乱用防止教室」を実施しました。薬物乱用とはどういうことか(病院で処方される薬も処方箋通りに服用しないと薬物乱用になること)、ロールプレイ(役割演技)で、先輩から薬物と思われるものをすすめられたときの断り方などを学びました。また、将来、こわい大人と関わりをもたないための方法は2つ。「規則正しい生活をすること」と、「ルールを守ること」だそうです。今の生活で大切なことと繋がっていることも学ぶことができました。
  
 9月1日(木)第2学期始業式 〜リモートで〜
 42日間の夏休みが終わり、子ども達の元気な声が学校に戻ってきました。コロナ感染予防のため、始業式はリモートで行いました。校長の話や2・4・6年生の作文発表をしました。リモートでの発表になりましたが、代表児童は、堂々と発表することができました。発表した内容は、学校だよりに載っていますので、ご覧になってください。
 
 7月21日(木) 教職員研修「コロナ禍における救命救急」
 毎年1回行っています救命救急講習。今年度は、消防署(桑分署)から講師をお招きし、「コロナ禍における救命救急」について学びました。初期対応の重要さ、呼吸があるかどうか迷ったら心肺蘇生を開始する、チームワークが大切等、学校で子供たちの命を守るために、日ごろから私たちがもっていなくてはならない、心構えや技術について、再確認することができました。
  
7月20日(水) 第1学期 終業式
 令和4年度の1学期を無事に迎えることができました。1年生は68日、2〜6年生は69日です。今年は、梅雨明けも早く、暑い日がとても多かったですが、子ども達は元気に過ごすことができました。終業式では、1・3・5年生が1学期に頑張ったことを発表しました。リモートでの終業式でしたが、落ち着いて堂々と発表する姿はとても立派でした。子ども達の成長を感じることができました。表彰も行いました。これから、42日間の夏休みに入ります。安全で楽しい夏休みが過ごせることを願っています。
  
7月13日(水)6年生 自分発見! 〜助産師さんに聞く〜
 6年生は、「総合的な学習の時間」に将来の自分について考える学習をしています。今回は、助産師さんにお話を伺いました。働いているときの様子や赤ちゃんを取り上げている動画鑑賞、赤ちゃんの抱っこ体験などを通して、仕事のやりがい等についてお話をしていただきました。子ども達に大切にしてほしいことは「自分のことは自分で決めること」そして、「本当に自分がしたいことを見つけて、自分らしく生きてほしい。」とのメッセージをいただきました。子ども達は、「自分らしく生きる」ことについて一生懸命に考えていました。自分を見つめるよい時間となりました。
  
 
7月12日(火) 1年生 砂と水で遊びました
 生活「晴れた日に水遊びをして楽しむ」活動と、図工の「さらさらどろどろいいきもち」の合科の活動で、砂と水で遊ぶ活動をしました。子ども達は、砂場に裸足で入り、友達と一緒にトンネルをつくったりて水を流したりしました。子ども達はみんなにっこにこの笑顔で、土や水の感触を楽しでいました。保護者の皆様には、体操着の洗濯、お世話になりました。
  
7月7日(木)6年生総合「自分発見!」
 子ども総合科学館に勤務していた経験をもつ保護者の方に講師をしていただきました。「科学館はどんな仕事をすることで成り立っているのか」を足がかりに、「自分に合った職業ってどう考えればよいか」や、「仕事のお金稼ぐ以外の意義」について考えました。講師の先生の経験談を聞いたり、友達と意見の交流をしたりしながら、自分の将来を見据えて考える時間になりました。
  
 7月6日(水)〜7日(木)4年宿泊学習(那須方面) 
 天気予報では雨の心配がありましたが、2日間とも絶好のお天気の中、全行程を予定通り実施することができました。子ども達の心に残る、思い出いっぱいの2日間となりました。
【那須野が原博物館】
   
 那須野が原博物館では、那須の開拓について体験を通して学んできました。水のない荒地に疎水を作った歴史について説明を聞いたり、もっこ担ぎや水運び体験をするなどして、開拓に関わった人々の思いや苦労を知ることができました。

【フクロウの絵付け】
   
 真っ白なフクロウに、事前に考えてきたデザインで色付けしていきました。それぞれ思い思いの色鮮やかなフクロウを完成させて、大満足の様子でした。

【キャンプファイヤー】
    
 夜は、ドキドキワクワクのキャンプファイヤーです。火の神のお言葉をいただき、代表が誓いの言葉を述べ「協力の火」として分火しました。炎を囲み、進行係が中心となって、全員で楽しめるゲームとダンスで会場は大盛り上がりでした。

【展望台・殺生石ハイキング】
   
 抜けるような青空の下でハイキングに出かけました。ぐらぐらと揺れる吊り橋では、思わず足がすくんでしまう子もいました。みんなで声をかけ合い、ときには歌を歌いながら展望台を目指しました。展望台での眺めは最高で、山登りの醍醐味を味わうことができました。あきらめないで最後まで頑張ることの大切さも学ぶことができました。

 保護者の皆様には、荷物の準備や送迎など大変お世話になりました。
7月5日(火)6年生「まが玉つくり」
 小山市立博物館から2名の先生をお招きして、「勾玉つくり」をしました。古代装飾品(アクセサリー)の一つである「まが玉」を滑石を加工して再現する物作り体験です。子ども達は、まが玉をつくることに没頭していました。歴史のロマンを感じる時間でした。
  
7月4日(月)不審者侵入時の避難訓練
 小山警察署生活安全課に協力いただき、不審者侵入時の避難訓練を行いました。その後は、道で不審者に話しかけられたときの対処の仕方について学びました。低学年には「お菓子あげるよ」、中学年には「イオンの行き方教えて」、高学年には「お父さん(お母さん)が事故に遭った、車で病院につれていくよ」等、学年に合わせて声かけをしてもらい、どう対処すればよいかを代表児童が実際にやってみました。当日は暑かったため、リモートで教室に配信しました。
  
7月1日(金)5年生 総合「ゴミを減らそう」
 小山市市民生活部環境課に出前授業を依頼しました。パッカー車にゴミを入れる体験、ゴミが出てくるところの見学、そしてゴミを減らすためにはどうしたらよいか考える授業、4年生で学習したことをさらにレベルアップした内容を学習することができました。子ども達の話を聞く態度、一生懸命メモをする姿に、お褒めの言葉をいただきました。
  
 
6月28日(火)5年生「すごろくで遊ぼうSDGs」
 総合的な学習の時間にSDGsについて調べている5年生。SDGsについてもっと知ろうと、小山市役所総合政策部に出前授業をお願いしました。すごろくで楽しく学び、すごろくにどんな問題があったかを振り返ることで、自分にできることやこれから大切にしていきたいことについて考えることができました。当日はNHKやテレビ小山の取材も入るおまけ付きでした。
  
 
6月28日(火)2年生 町たんけん
 2年生が 「町たんけん」に行ってきました。たくさんの保護者の皆様に子ども達の見守りにご協力いただき、いざ出発!学校から出て自分たちで地図を見て歩く。子ども達にとっては大冒険です。地域のたくさんの商店や施設にご協力いただき、地域を知る学習をしながら、自分たちで調べ学習ができたことに、子ども達は自信をつけることができたようです。たんけんにご協力いただいた保護者の皆様、地域の皆様、また、熱中症対策の準備をしてくださいました保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
  

  
6月27日(月)4年生 総合「心のバリアフリー」
 4年生が「心のバリアフリー」をテーマに学習しました。社会福祉協議会から講師を紹介していただきました。聴覚障害者の方にお話を伺ったり、手話について学んだり、また、視覚障害について学んだり、実際に点字を打ってみたりしました。子ども達にとっては、初めて知ることも多かったようですが、自分にできる介助について考えたり、誰もが暮らしやすい社会について考えたりするよい機会となりました。
  

  
6月27日(月) 先生達も勉強です
 5年2組の算数「合同な図形」の授業について、みんなで考える勉強会をしました。小山市教育委員会からも講師の先生に来ていただき、指導法や指導する大切なポイントについて教えていただきました。これからの授業に生かしていきたいと思います。
  
6月23日(木) 第2回きみスタ班(縦割り班)活動 
 今回は、校庭で遊びました。「しっぽ取りゲーム」や「へびおに」「だるまさんが転んだ」など、班ごとに遊びを決めて時間いっぱい楽しみました。みんなニコニコ笑顔でした。
  
6月22日(水) 3年生 昆虫教室 世界の昆虫大集合!
 小山市立博物館から2名の先生に来ていただき、「昆虫教室」を行いました。全世界に100万種以上が生息するといわれる昆虫の形態や生活の様子について、昆虫標本・生態写真・解説パネル等を見せていただきながら、話を聞きました。初めて目にする昆虫もいて子ども達の目は釘付けでした。博物館の先生方からは、「みんな一生懸命に話を聞いてくれて嬉しかった。」という感想をいただきました。3年生の理科の一環の出前授業、とてもよい学びとなりました。
  

  
 6月20日(月)クリーン活動 PART2!
 縦割り班でのクリーン活動 PART2です。コロナ感染予防のため、6月13日と2回に分けて実施しました。暑い日でしたが、水筒持参で活動しました。明日からの新体力テスト(校庭)も枝等もなくなり安全にできそうです。
  
 6月14日(火) 6年生 総合的な学習の時間 出前講座「挑戦と準備」
 今年度は、学校ボランティアの募集に、地域の大学生も名乗りを上げてくれました。子ども達に中学、高校、大学までの自分の姿をイメージすることが、将来への目標設定に役に立つことを「挑戦と準備」という演題で話をしてくれました。これから社会に出る大学生の話は、子ども達の心をぐっとつかんでました。自分の将来について考えることの大切さを感じる時間となりました。
6月14日(火) 今年度より設置「学校運営協議会」開催
 今年度より、学校運営協議会が本校にも設置されました。地域と学校とで子どもを育てていく活動の根幹を担う会です。今年度は、3回開催予定です。今回は「地域で子ども達の安全・安心を確保するために」ということで、地域の見守りの体制について熟議しました。買い物や犬の散歩等で気軽に見守りができるとよいということで、話がまとまりました。これから、保護者や地域の方への協力をお願いする通知を出させていただきます。ご協力、よろしくお願いいたします。
  
6月13日(月)第1回クリーン活動
 縦割り班でのクリーン活動をしました。自分たちの学校を自分たちできれいにします。高学年の子ども達が低学年の子供たちににやり方を教えながら活動していました。こうして、クリーン活動のやり方も受け継がれていくのですね。 
  
 6月8日(水) 4年生 社会科見学にいってきました
 羽川西浄水場と中央清掃センターに社会科見学に行ってきました。学校で教科書や動画を見て学んでいましたが、やはり実際に見て、お話をうかがったことで、理解が深まったようです。自分たちの暮らしを支えてくれている方がいること、自分たちの暮らし方次第で、変えられることがあることも、考えることができました。そして、子どもたちが何より楽しみにしていたのが、3年ぶりとなるお弁当の時間でした。全員同じ方向を向いてのコロナ禍スタイル″でしたが、広い芝生で、青空の下、大好きなものがいっぱい詰まったお弁当を食べる子どもたちの幸せそうな顔は、見ているこちらまで幸せな気分になりました。
   
6月7日(火)・9日(木)読み聞かせボランティアスタート!
 読み聞かせボランティアの皆様、今年度もお世話になります。子ども達は、本を読んでもらうのが大好きです。本を読んでもらったあとの子ども達の表情はとても穏やかです。本は心の栄養と言われています。子ども達の心が豊かになる活動を今年度もよろしくお願いいたします。
  
6月7日(火) 今年度の図書ボランティア始動!
 今年度も図書ボランティアの皆様が図書室整備にご協力くださっています。図書室に季節感のある素敵な飾り付けがされ、図書室が明るくなりました。ありがとうございました。
  
6月7日(火) 5年生 総合的な学習の時間「港の大研究」
 社会の学習で「くらしを支える食料生産」の学習をしています。私たちの生活において大きな役割を果たす「港」の重要性を知るために、国土交通省港湾保安調査官をお招きし、話を聞きました。子ども達が一生懸命にメモをとっている姿が印象的でした。講師の方にも「たくさん質問してくれて嬉しかった。」とのお言葉をいただき、日頃の「なぜ?」「どうして?」と考える学習が生きていると感じました。
  
6月2日(木) 6年生 総合的な学習の時間「福祉・介護のお仕事出前授業」
 6年生は、総合的な学習の時間に、将来の自分について考える学習をしています。様々な職業の方のやりがいやご苦労、その仕事に就くために必要な資格等について教えていただき、自分の将来について考えるきっかけづくりをしています。今回はその第1回目。栃木県老人福祉協議会にご協力いただき「グループホームいずみ」の方に来ていただきました。子ども達は、真剣に話を聞き、質問をしていました。これからも、こういう機会を設定していきます。お楽しみに!
  
5月30日(月)・31日(火) 5年生 今日は、本返し縫いと半返し縫い
 5年生の今回の手縫いの学習は「本返し縫い」と「半返し縫い」です。縫い方の規則性が分かるまではなかなか難しいですが、分かってくると、一人でも縫えるようになってきました。毎回、ボランティアの皆様には、子ども達への支援ありがとうございます。
   
5月30日(月)〜心が癒やされます〜
 地域の方が、ご自宅のお庭で咲いたお花(ゴデチア、アルストロメリア、バラ)を学校に届けてくださいました。早速、玄関に飾らせていただきました。きれいな花を見ていると心が和みます。玄関も明るくなりました。学校を気にかけてくださりありがとうございます。
  
5月28日(土)PTA活動 〜ひなんの家訪問〜
 ストップマーク付けと同じ日に、ひなんの家訪問を実施しました。「いざというとき」の子どもたちの避難場所になります。年に一度、保護者と教職員で「ひなんの家」になってくださっている地域のご家庭に挨拶に行っています。保護者の皆様には、大変お世話になりました。また、「ひなんの家」になってくださっている地域の皆様、今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。
5月28日(土)PTA活動 〜ストップマーク付け〜
 城北小学校学区内の道路には、危険と思われる十字路等に「とまれ」や「ストップマーク」がかかれています。これまで、毎年、ストップマークが消えないように保護者の方々がかいてくださっていましたが、コロナの影響で、3年ぶりの活動になります。今年度は、学区の東側のストップマーク付けを行いました。子どもの事故の1位は「飛び出し」です。ストップマークがあることで、飛び出しの抑止力になります。暑い中での作業となりましたが、保護者の皆様にはご協力いただき、本当にありがとうございました。
  
5月27日(金)1年生、タブレットデビュー!
 1年生も、学校生活に慣れ、授業の準備や体操着への着替え、給食当番等がスムーズにできるようになってきました。今日は、いよいよ学校で初めてタブレットを使っての授業です。子ども達は、タブレットを机の上に置いたところから、ワクワク、ニコニコしていました。電源が入ると歓声を上げ、画面が変わるたびに驚き、喜んでいました。今日は「eライブラリ」を開き、国語や算数のドリル学習をしました。「eライブラリ」は、学校から持ち帰りましたパスワード等を打ち込めば家庭でもできますので、ご家庭のパソコンやタブレット、スマホ等でも活用してみてください。学校でのタブレットの操作は初めてでしたが、ボランティアの皆様のご協力のお陰で、楽しく学習することができました。ありがとうございました。
※「eライブラリ」の詳しい使い方につきましては、ホームページの「お知らせ タブレットPCの取扱いに関するページ」をご覧ください。
  
5月26日(木)緊急時引き渡し訓練(1年生)
 1年生の下校時刻に合わせて、緊急時引き渡し訓練を実施しました。1年生の保護者の皆様には、お忙しい中ご協力いただき、ありがとうございました。
 震度5以上の地震が発生した場合など、学校からの連絡が不可能な状況が考えられます。電話やメール等が繋がらないような状況になりましたら、学校から連絡がなくても、お迎えをお願いします。また、児童引き渡しカードにお名前がある方がお迎えに来ていただくまで、お子さまは学校でお預かりいたします。よろしくお願いします。
  
5月26日(木)1年生を迎える会 〜みんな なかよし〜
 3時間目に1年生を迎える会を行いました。以前は体育館に全児童が集まって行っていましたが、ここ2年間は各教室に班ごとに集まって実施しています。各班の6年生が中心となって会を進めました。6年生が1年生に歓迎のメッセージを述べて会がスタート。その後は「自己紹介ビンゴゲーム」や「いす取りゲーム」「これは何でしょうゲーム」「貨物列車」など、班ごとに考えたゲームをやりました。最後は、6年生手作りのメダルを1年生にプレゼントして会が終了しました。1年生は、とても嬉しそうでした。異学年で遊ぶのは、同学年で遊ぶのとは違う楽しみがあります。6年生が1年生に「お兄さんの後についてきてね。」と優しく話している様子は、とても微笑ましい光景でした。
    

   
5月25日(水)交通安全教室 〜命を守るための教室〜
 小山市市民生活安心課から2名の講師の先生をお迎えして、3・4時間目を使って、3学年ずつ(1.4.5年生と1.3.6年生 各1時間)交通安全教室を行いました。1・2年生は、道路の歩行の仕方や信号の見方について学び、実際に校庭に描いた模擬道路で、左右の確認の仕方や歩き方の練習をしました。3年生以上は、自転車に乗るときの左右の確認の仕方や乗り方を学び、実際に自転車に乗って練習しました。今年度も、交通事故ゼロで子ども達が過ごせるよう、今後も声をかけていきたいと思います。自転車をお借りしたご家庭の皆様、ご協力いただきありがとうございました。
  

  
 
 5月23日(月)・24日(火)5年生手縫い頑張ってます! PART2
 今回の5年生の家庭科では、「ボタン付け」と「縫い取り」の練習です。毎回、新しいことに挑戦です。少しずつ、針と糸の使い方にも慣れてきました。ボランティアの皆さんの優しく、そして根気強い支援のお陰です。ありがとうございます。
   

 
5月20日(金)砂場を耕していただきました!
 地域の方が、子ども達が体育(幅跳び等)で砂場を使うのを知って、砂が硬そうだからと砂場を耕すことを申し出てくださいました。お陰でふかふかの砂場になりました!子ども達が安心して砂場を使うことができます。ありがとうございました。
  
 5月19日(木) 6年修学旅行 2日目 〜栃木県、新発見!!〜
 2日目は、朝食後、ふれあい橋に散歩に行きました。朝の日差しを浴びて一日がスタートしました。ライン下りでは、水しぶきがかかる場面もあり、川を下る気持ちよさとともに、少しスリルも味わっていました。服が濡れた人もちらほら…。日光江戸村ではグループ活動をしました。友達と助け合ったり、相談したりしながら楽しく過ごしていました。
 コロナ対策をしながらの修学旅行でしたが、子ども達は、友達とのよい思い出をつくることができたようでした。無事に行ってこられて本当によかったです。お世話になりました。
  

  
 5月18日(水) 6年修学旅行 1日目 〜栃木県、新発見!!〜
 今年は、日光・鬼怒川方面に行ってきました。全員そろって行ってくることができました。本当によかったです。
 1日目は、戦場ヶ原ハイキング、竜頭の滝・華厳の滝・日光東照宮の見学をしました。
 戦場ヶ原のハイキングは、天候に恵まれ、爽やかな空気の中、日光の山々を眺めながら木道を歩きました。子ども達から「気持ちいい〜。」の声が聞こえてきました。竜頭の滝と華厳の滝では、水量が多く迫力ある滝の様子を見ることができました。日光東照宮では、専門のガイドさんに説明してもらいながら見学をしました。歴史を知るとともに、昔の人の知恵と技術の素晴らしさを学ぶことができました。ホテルでの時間は、子ども達にとって、思い出に残る楽しい時間となったようです。
  

  
 5月16日(月)・17日(火) 5年生手縫い頑張ってます!
 5年生の家庭科で、手縫いの学習が始まりました。「初めて針を持つ」という児童もおり、針を持つ手も緊張そのもの。手縫いボランティアの皆さんが入ってくださり、玉結び、玉留め、なみ縫いの練習をしました。来週、再来週も手縫いの学習が続きます。ボランティアの皆様、ありがとうございます。
  
 5月16日(月)きみスタ班(縦割り班) 活動開始!
 きみスタ班(縦割り班)の第1回目の顔合わせをしました。自己紹介をしたり、ビンゴゲームをしたりして異学年と交流しました。最後には、班で集合写真を撮りました。クリーン活動など、1年間同じ班で活動していきます。コロナ禍でできる活動は制限されますが、学年を越えて仲良くできる本校のよさが生かせる活動を考えていきたいと思います。
  
 5月13日(金)体力向上エキスパートティーチャー派遣事業
 小山市で新しくできた事業です。5年生が対象で、年間2回の実施です。第1回目は、運動の基本となる「走る」指導、そして苦手意識をもっている子が多い「ボール投げ」の指導をしていただきました。楽しく学び、そして活動量の多い授業は、子ども達にとってはもちろん、私たちにとってもよい学びとなりました。
  
5月11日(水)6年生 修学旅行事前学習 〜いよいよ来週!〜
 6年生が楽しみにしている修学旅行もいよいよ来週(5/18〜19)となりました。今日は、小山市立博物館から講師の先生をお招きして、日光と小山の繋がりや日光東照宮や戦場ヶ原等の歴史や見所などをお話いただきました。今までに子ども達も調べ学習をしてきましたが、新たに知ることも多く、ますます修学旅行が楽しみになったようでした。 
   
 5月10日(火) 学校支援ボランティア説明会 〜今年度もよろしくお願いいたします〜
 今年度は、47名の方がご登録くださいました。大学生や保護者、地域の方とたくさんの方にご登録いただき、ありがとうございます。子ども達の活動の支援とともに、学校の環境整備にもお力をいただけることに感謝です。どうぞよろしくお願いいたします。
5月10日(火)6年生 租税教室
 栃木税務署の方を講師に迎え、6年生が租税教室を行いました。どんなことに税金が使われているのかを知り、税金の大切さや必要性を感じていました。
5月2日(月) 第2回 学校探検 〜今日は1年生だけで〜
 今日は第2回目の学校探検です。1回目は2年生が案内してくれました。今回は1年生だけで校舎の中を見てまわります。ワークシートを持ち、探検した教室に○印をつけながら、校舎中を探検しました。1年生は、自分たちだけで歩き、たくさんの教室を見てまわったことで自信をつけたようでした。
  
 4月26日(火) 令和4年度 小山城北小学校給食共同調理場運営委員会 開催
 給食共同調理場運営委員会を開催しました。今年度、新たに「非常食の準備」を提案しました。委員の皆様に承認いただきましたので、地震等で給食が提供できない時のために、非常食(「かんぱん」と「ミネラルウォーター」)を準備したいと思います。「もしも」に備えての準備はしますが、1年後、使わずに子ども達が家庭に持ち帰れることを願っています。
4月25日(月)第1回避難訓練(1〜3年生)
 4月15日(金)に予定してた1〜3年生の避難訓練ですが、悪天候のため本日の実施となりました。1年生は小学校初めての避難訓練でしたが、先生の話をよく聞いて避難できました。2・3年生は、教室が変わったために避難経路が変わりましたが、落ち着いて避難できていました。子ども達の安全が守れるよう、今後もしっかり指導していきたいと思います。
  
4月20日(水)1年生 わくわくドキドキ学校探検 〜2年生 立派に成長しています〜
 生活科の時間に、2年生が1年生に学校の中を案内する「学校探検」をしました。まず、2年生が1年生の教室に行き、学校探検のきまりなどについて説明しました。その後は、いよいよ学校探検の始まりです。1年生と2年生でグループになり、2年生が学校の中を案内しました。2年生は職員室に入るときのあいさつの仕方を教えたり、1年生の質問に答えたりしていました。とても、頼りになるお兄さん、お姉さんでした。1年生も2年生との約束を守りながら楽しそうに探検していました。 
  
 4月18日(月)・21日(木)・22日(金)今年度初めての授業参観・懇談会 
 今年度、初めての授業参観・懇談会です。今年度も密を避けるため体育館での実施となりました。18日(月)は、2年生・5年生、21日(木)は1年生・あおぞら・たんぽぽ・6年生、22日(金)は3年生と4年生でした。進級した子ども達は、顔つきも少し大人になり、新しい環境でも頑張っていました。入学して間もない1年生も、手を挙げて発表しており、頼もしい姿を見ることができました。保護者の皆様には、お忙しい中参観していただき、ありがとうございました。写真は、授業参観と懇談会の様子です。 

  

  

  
4月14日(木)第1回避難訓練(4〜6年生)
 4〜6年生の避難訓練を行いました。進級した教室で初めての避難訓練です。地震の後、給食室から火災が起きた設定です。さすが上学年で、地震の避難が素早くできていました。火災の避難も、教室が変わり避難経路が昨年と違いますが、クラス単位でしっかり避難ができました。命を守る大切な訓練です。今年度も地震、火災、竜巻、不審者侵入等、全5回の訓練を予定しています。
 
4月12日(火)、13日(水)、14日(木) 登校班確認週間
 みんなで安全に登校するために、班長、副班長の確認、並び順、出発時刻の確認、安全に登下校するための10項目の確認等を行いました。今年度も1年間、事故なく安全に登下校できるよう支援・指導していきたいと思います。
  
4月12日(火) 1年生 〜初めての給食〜
 今日の給食のメインは「カレー」です。1年生の子ども達は「おいしい!」と食べていました。城北小の給食、おいしいですからこれからもたくさん食べてください。
 給食当番の子ども達も、先生の話をよく聞いて、しっかり当番の仕事をしていました。頼もしいです。
  
4月12日(火) 1年生初めて登校 〜朝の様子〜
 1年生、いよいよ今日から学校生活が始まりました。不安いっぱいで登校してきた1年生も多いかと思いますが、大丈夫です。朝、6年生が1年生の教室に行き、名札の付け方、連絡帳の出し方、体操袋のかけ方、ランドセルのしまい方などを、一緒にやりながら教えてくれました。慣れるまで、毎日6年生がお手伝いに行きます。小学校ならではの、微笑ましい光景です。6年間の成長を感じる瞬間でもあります。
 朝の準備が終わると、1年生は静かに先生の話を聞いていました。素晴らしいです!
  

  
4月11日(月)第40回入学式 〜小山城北小学校にようこそ〜
 今年も、かわいい67名の1年生が入学しました。小さい体に大きなランドセルを背負い、喜びいっぱいの笑顔でした。名前を呼ばれた1年生の返事、とても立派でした。 
  
4月8日(金)新任式・始業式
 本日、令和4年度がスタートし、子ども達の元気な声が学校に戻っていきました。
今年度も1年間、大切なお子様をお預かりいたします。子ども達のよりよい成長のために、教職員一同、精一杯頑張ります。よろしくお願いいたします。
  
4月1日(金)令和4年度、始まります!
 学校の桜も花開き、春の訪れを感じます。
本日より新しい職員も加わり、学校の新年度が始まりました。
今年度も、よろしくお願いいたします。
  

バナースペース

小山城北小学校

〒323-0029
栃木県小山市城北5丁目18番地1

TEL 0285-22-3081
FAX 24-5936
jyohoku@oyama-tcg.ed.jp