平成29年10月21日 学校祭を行いました。

今年の城南中祭は台風の接近による小雨の中、2日間に渡って行われました。
日頃の学習の様子を来校した方に観ていただき充実した学校祭になりました。
合唱コンクールは勿論、学芸発表、展示された作品、開閉幕セレモニーのパフォーマンス、等どれをとっても
素晴らしい内容でした。 本校の伝統がしっかり受け継がれていることが実感できた2日間でもありました。
また、PTA役員の皆様には多大なるご協力をいただき今回の城南中祭も支えていただきました。食堂のメニューも豊富で大変美味しかったです。
今年のテーマは「始まり」でした。創立31年の年に相応しく何かが始まる予感を抱かせてくれた学校祭でした。
このテーマには学校の歴史も私たち個人の歩みも
新たな取り組みを始めていこうとする生徒の願いが込められています。
最初に校長先生からお話をいただきました。
開幕セレモニーが始まりました。
寸劇の様子です。
校章の一部分が欠けていますが・・・。
恒例のドラマが始まりました。
今年はテニス少年の友情物語?
セレモニー総合司会の2人です。
学芸発表「英語スピーチ」の様子です。
英語スピーチを披露してくれた生徒の皆さんです。
これは中国紹興市への派遣団
への参加体験報告です。
続いて広島平和式典への参加体験です。
沢山の映像を見せることで
戦争の悲惨さを訴えてくれました。
続いて中学生ケアンズ派遣団の発表です。
ケアンズでの生活の様子を
分かり易く発表してくれました。
続いて少年の主張の発表です。
タイトルは「自分を理解することの大切さ」です。
文芸部による影絵劇です。
最後は全員で挨拶をしました。
最後は吹奏楽部による演奏です。
すごい迫力でした。
見学中の生徒の皆さんです。
2年生の教室です。
同じく3年生の教室です。
2年生の展示の様子です。自作の
「お弁当」の写真が並んでいます。
一般の方も沢山参観に来ていました。
これはJRC委員会による福祉体験の様子です。
科学部の発表の様子です。
情報メディア部の発表の様子です。
美術部の作品展です。
同じく美術部の展示作品です。ちょっと怖い?
作品の前でポーズを取る
美術部の皆さんです。
昼食の様子(ランチルーム)です。
同じく昼食の様子(被服室)です。
PTAによる販売所の様子です。
チャレンジ城南中がはじまりました。
抽選の様子です。
抽選の合間には楽しい
ダンスパフォーマンスもありました。
ステージから降りてきてショーを
見せてくれました。
閉幕セレモニーが始まりました。
ドラマのワンシーン。主人公の少年を
励ますチアガールの皆さんです。
完成した校章のモザイクアートです。
みんなドラマの成り行きに興味津々です。
閉幕セレモニーの終了を告げる係の生徒です。
スタッフ全員が揃って挨拶をしています。
「皆さん、ご協力ありがとうございました。」

学校行事に戻る