中国紹興市から視察団の方が視察に来ました。

11月4日に、小山市と友好都市関係を結んでいる中国・紹興市の視察団の方が城南中を訪れました。
紹興市は、中国・浙江省にあり、人口が49万人(2010年現在)の都市です。紹興酒の産地として特に有名です。
また、近代中国の文豪魯迅の生家があることでも知られています。周恩来の実家があることでも有名です。
小山市とは、2010年10月22日に友好交流関係都市となりました。
今回の視察では、友好関係を更に深めるために小山城南中を視察することとなりました。
視察団の方は、この視察を通して、小山市の教育の特色や教員研修についての理解を深めていたようでした。

お出迎えの準備ができました。
外でも生徒がお出迎えです。
紹興市の視察団が到着しました。
校長先生の先導で、拍手の中での訪問です。
生徒会長が記念の花束を渡しました。
生徒代表の挨拶です。
ランチルームでは、吹奏楽部の準備ができました。
視察の記念の演奏を披露しました。
校長室で城南中の教育の説明や情報交換です。
賀教育局長を中心に記念撮影です。
最後に視察団との記念撮影です。
短い時間でしたが、有意義な時間でした。


最近の出来事に戻る