小中一環教育の研修会が行われました。

小中一貫教育の先生方の研修会を行いました。

小中一貫教育の充実のために、宇都宮大学の溜池先生をお招きして、研修会を行いました。
城南中ブロックの小中学校の先生方を一堂に会して城南中学校で行いました。
研修の内容は、本当の学習とは何か・学習の目的とは何かといったもので、内容は目から鱗のような画期的なものでした。
子どもが自分から主体的に学ばない限り本当の学習ではなく、そのために子供達だけで授業をすることなどを研修しました。
実際に子供達だけで行っている授業の動画なども見て、今後の研究の一層の進展に役立つものと思いました。

多くの先生が集まりました。
こちらで受付です。
校長先生の挨拶です。
小山市教育委員会も参加しました。
講師紹介です。
講演の様子です。
とても熱心にお話し下さいました。
子供達が進める授業の動画です。
小学校2年生の様子です
与えられた課題に
真剣に取り組んでいます。
ホワイトボートで発表しました。
解答をしています。
結構、正解がありました。
謝辞です。
これで研修会が終わりです。


学校行事にもどる