子どもたちのやくそく
 ホームへ

●学習のやくそく

■使用ノート一覧

★家庭学習のすすめ

◆児童のきまり「よい子のやくそく」

1 学校(がっこう)に来(く)るとき
@安全帽(あんぜんぼう)をかぶって、1列(れつ)に並(なら)んで登校(とうこう)しましょう。
A友達(ともだち)やまわりの人(ひと)に元気(げんき)よくあいさつをしましょう。
B忘(わす)れ物(もの)がないようにたしかめましょう。
 
2 帰(かえ)るとき
@下校時刻(げこうじこく)を守(まも)り、同(おな)じ方面(ほうめん)の人(ひと)と帰(かえ)りましょう。
A車(くるま)に気(き)をつけて帰(かえ)りましょう。

3 学校(がっこう)の生活で
@名札(なふだ)をつけましょう。
A廊下(ろうか)は、右(みぎ)がわを静(しず)かに歩(ある)きましょう。
B集会(しゅうかい)のときは、口をむすんで集合(しゅうごう)しましょう。
C休(やす)み時間(じかん)や昼休(ひるやす)みは、校庭(こうてい)で元気(げんき)に遊(あそ)びましょう。
D雨(あめ)の日(ひ)は、人(ひと)の迷惑(めいわく)にならないように室内(しつない)で静(しず)かに過(す)ごしましょう。
E遊具(ゆうぐ)は正(ただ)しい使(つか)い方(かた)をしましょう。
Fトイレはきれいに使(つか)い、スリッパをきちんとそろえましょう。
G自分(じぶん)の教室(きょうしつ)以外(いがい)には無断(むだん)で入(はい)らないようにしましょう。
H特別教室(とくべつきょうしつ)では、遊(あそ)ばないようにしましょう。
I用(よう)がないときにはベランダに出(で)ないようにしましょう。

4 学習で
@次(つぎ)の時間(じかん)の準備(じゅんび)をしてから休(やす)み時間(じかん)にしましょう。
A授業(じゅぎょう)の始(はじ)まりの時間(じかん)までに席(せき)について、先生(せんせい)がくるまで自主的(じしゅてき)に学習(がくしゅう)していましょう。
B話(はなし)を聞(き)くときは、話(はなし)をしている人(ひと)のほうを見(み)て聞(き)きましょう。
C名前(なまえ)をよばれたら、「はい」と返事(へんじ)をして最後(さいご)まできちんと話(はなし)しましょう。

5 自転車(じてんしゃ)に乗(の)るとき    
@ヘルメットをかぶって乗(の)りましょう。
 ※乗(の)る範囲(はんい)は、家(いえ)の人(ひと)とよく話(はな)し合(あ)って決(き)め ましょう。