平成29年度 開校1年目の取組

1 「4−3−2」の発達段階を基本とした前期・後期別、学年別行事等の区切りの実際

2 時間割で見る前期・後期職員による相互乗り入れ授業の実際

3 開校前後の校舎配置図の比較 → 開校前  開校後

4 視察来校者等から学校へのおもな質問事項と回答内容

5 児童生徒、教職員に対する定期的な意識調査結果の変容
 (1)児童生徒
   @ 平成29年3月 A−1 平成29年6月 A−2 平成29年6月
   B−1 平成29年10月  B−2 平成29年10月
   C−1 平成30年2月   C−2 平成30年2月

 (2)教職員
   @ 平成29年10月  A 平成30年2月

6 小山市の小中一貫教育政策を受けての本校の取組状況
 (1)小山市小中一貫教育基本計画における「4−3−2制」に対すると本校の実施状況
 (2)本校としての「ふるさと学習基本カリキュラム」と「防災教育基本カリキュラム」



平成30年度 開校2年目の取組

1 時間割で見る前期・後期職員による相互乗り入れ授業の実際

2 児童生徒、教職員に対する定期的な意識調査結果の変容
 (1)児童生徒
   @−1 平成30年6月   @−2 平成30年6月
   A−1 平成30年12月  A−2 平成30年12月

 (2)教職員
   @ 平成30年6月  A 平成30年12月  




令和元年度 開校3年目の取組

1 令和元年度 児童生徒、教職員、保護者、地域の方に対する学校評価アンケート
  (1) 児童生徒
     @ 前期生(1〜6年生)    A 後期生(7〜9年生)

  (2) 教職員
 
  (3) 保護者

  (4) 地域の方

2 本校の取組と課題等について
  (1) 本校の取組と課題等のまとめ



絹義務教育学校 開校からのあゆみ

☆ご覧になりたい項目の下線部をクリックしてください