表紙へ戻る

同窓会トップへ戻る

大谷中学校同窓会会則


第1条 本会は,大谷中学校同窓会と称する。

第2条 本会は,同窓会員相互の親睦と向上を図り,併せて母校の発展向上を図る事を目的とする。

第3条 本会の会員は,本校の卒業生とする。

第4条 本会に次の役員を置く。
(1)会 長 1名 (2)副会長 2名 (3)書 記 2名 (4)会 計 2名 (5)各自治会ごとに支部を置く。
(6)各支部には,支部長(1名) 副支部長(1名)を置く。

第5条 役員は次の職務を行う。
(1)会長は会務を総攬する。
(2)副会長は,会長を補佐し,会長事故あるときはこれを代行する。
(3)書記は,通知・記録等を行う。
(4)会長は,会費の収支にあたり,決算は総会に報告する。
(5)支部長は,支部を代表する。

第6条 役員の選出は,正・副支部長会で決定し,任期を3年とする。

第7条 総会は,毎年4月に開き,会則の変更・決算等を承認する。
会長が必要と認めたとき,臨時総会を開くことができる。
但し,総会が事故等により開けない時は,支部長・副支部長会を以つて代行する。

第8条 本会の目的達成のため,次の事業を行う。
(1)会員名簿の作成・管理 (2)会員相互の親睦会 (3)母校への奉仕 (4)その他

第9条 本会の会費は,終身会費500円とし,入会と同時に会計に納入するものとする。

第10条 本会の事務局は母校に置く。

第11条 大谷中学校職員は,本会の顧問とする。

付 則

第1項 本会則は,昭和53年10月7日より実施する。