明治 37年 4月 1日   小山尋常小学校として開校
大正  8年 4月 1日   高等科女児を収容
    11年 4月       女子実業補修学校を併設
昭和 16年 4月 1日   小山町立第二国民学校と改称
    22年 4月 1日   小山町立第二小学校と改称(男女共学となる)
    29年 3月31日   小山市立小山第二小学校と改称
         4月 1日   栃木県教育委員会(以下、県教委)指定研究校「学習指導法の改善」
        11月       創立50周年記念式典挙行 新校歌・校旗を樹立
    36年 9月       鉄筋3階建て校舎落成「1号館」
    39年 4月 1日   県教委指定研究校「評価に基づく理科指導」
    43年 7月       プール設置
    47年 3月       校樹「こぶし」植え替え
    48年 4月 1日   旭小開校分離 児童数 1075人 29学級になる
    49年 8月       鉄筋3階建て校舎落成「2・3号館」
    50年 9月       中庭噴水池完成
    53年 3月       屋内体育館完成
    54年 4月 1日   県教委指定研究校「教科指導における児童指導」
    56年 4月 1日   小山第三小学校開校分離 児童数 861人 25学級
    57年 4月 1日   小山城南小学校開校分離 児童数 679人 19学級
    60年 5月31日   交通少年団結成
    61年 8月       校舎内水道本管全面改修 プール浄化装置設置
平成  4年 4月       県教委指定「高齢者福祉教育啓発推進事業実施校」          
     6年 4月       県教委指定「いきいき地域ぐるみ教育活動推進校」
     8年 4月       文部省指定「研究開発校」(平成10年度まで)
    10年 4月       県教委指定「高齢者福祉教育啓発推進事業実施校」
    13年 4月       情緒障がい児学級新設
    15年 4月       自校給食から小山第一小共同調理場より搬送となる
         9月       うさぎ小屋新設  
        10月       1号館解体終了
    16年 11月       こぶしの広場完成
        11月20日   文化祭・創立100周年記念式典
    
17年 4月       知的障がい学級開設        
         4月       歌碑(校歌)設置・除幕式
         4月       小山市英語特区推進校となる
         7月6日    英語科公開研究会
    18年 6月23日   校木 こぶしの木植樹
    19年 4月16日   シイの木植樹
 
   19年11月 4日   学童保育館設置
    21年 4月      小山市教育委員会指定「道徳教育拠点校」(〜22年度まで)
    24年 4月      小山市教育委員会指定「小中一貫教育推進研究校」(〜26年度まで) 
    24年10月      校舎・体育館の耐震化工事完了
25年 2月      太陽光パネル設置              
    26年11月 1日   歴史館開館(創立110周年記念事業)
    26年12月      創立110周年記念全校写真撮影を行う
    27年 3月      2号館児童用トイレが新設完了
    28年 3月      学童保育拡張により、作業室を元のプール更衣室に移す
    28年 3月      自閉・情緒障がい学級開設
    28年 10月 1日  教育用コンピューター新機種導入
    28年 12月20日  防犯用カメラ新設













    















学校の歴史