避難訓練と防災教室を行いました。


9月5日、竜巻からの避難訓練と防災教室を行いました。
9月5日火曜日、竜巻からの避難訓練を行いました。
栃木県内でも、平成24年5月6日に複数の竜巻が発生し、真岡市内の小学校が大きな被害にあっています。
突然の竜巻にも落ち着いて対応できるよう、本校でも数年前から竜巻からの避難訓練を行っています。




竜巻が発生し、学校にせまっていることを想定して避難訓練を行いました。
竜巻からの避難は、校舎内のトイレの壁付近に身をかがめて座ります。

話し声は聞こえません。
みんな真剣に避難することができました。

    

次に体育館で、防災教室を行いました。
    
体育館では、災害から身を守るためにはどうすればよいかを
スライドを使って学習しました。

   
    
   
 


もし、災害がおこった時、自分の身を守るためにはどうすればいいか・・。 日頃から考えておかなければなりません。 自分の命を守ることの大切を学んだ避難訓練と防災教室でした。