学校生活

○令和4年度 学校行事等のようす      
 令和3年度       令和2年度    令和元年度       

 7月22日(金)「父親の会主催 納涼祭チラシ」 
 父親の会主催の納涼祭のチラシができました。20日(水)の終業式の日に、児童に配りました。新型コロナウイルス感染症の急拡大が心配されますが、実施できることを願っています。
    実施日 8月27日(土)9:00〜11:00
    場所  小山第二小学校こぶしの広場  納涼祭のチラシ
                  
 7月22日(金)「プール清掃」(PTAの方々と教職員で)
 夏休み2日目、朝8時から小雨の中、プール清掃を行いました。今年はプール学習はないので、今回の清掃はプールの水の循環器(濾過装置)維持のためのものです。PTAの方々が手助けしてくださったので、本当に助かりました。ありがとうございました。
       
 7月20日(水)「第1学期終業式」
 1学期(1年生68日間、2〜6年生69日間)が無事終了しました。リモートで終業式を行いました。明日から42日間の夏休みが始まります。夏休みならではの学習や体験をして、ひとまわり逞しくなって戻ってきてほしいなと思います。9月1日に会えることを楽しみにしています!
        
 7月13日(水)「PTA清掃ボランティア」
 PTAの皆様の自主的な奉仕活動、本当にありがたいです。今回は体育館のトイレを中心にきれいにしていただきました。
       
 7月8日(木)「ふるさと学習 本場結城紬」
 
市の特産品「本場結城紬」の学習のために、県紬織物技術支援センターや市工業振興課の紬織士さん方にお越しいただいて、紬織りの工程の1つ『真綿かけ』を教えて頂きました。一人一人が体験をすることができました。
       
 7月6日(水)「授業参観 全学年」
 今年度初めての授業参観を行いました。1学級を3グループに分け入れ替え制で、2時間目、4時間目、5時間目に参観していただきました。令和2年度、3年度は、体育館で1学級ずつ行ってきましたが、教室とは勝手が違うので、子供達も本来の元気が出ませんでした。そこでぜひ、教室で学習している普段どおりの姿を見ていただきたいと思い、3グループの入れ替え制を取り入れてみました。廊下や教室の掲示物などもご覧いただき、学習環境や雰囲気も味わっていただけたのではないかと思います。保護者の皆様には、コロナ対策にご協力いただき、ありがとうございました。1年生の引き渡し訓練にもご協力をありがとうございました。
       
 7月1日(金)「6年 社会科見学
 6年生が東京方面へ社会科見学に行きました。午前中は日本科学未来館、午後は国会議事堂(参議院)でした。往復の交通機関は借り上げバスで、昼食は日本科学未来館のラウンジを使わせていただきました。
       
 6月29日(水)「いじめゼロ集会」
 いじめ防止強調月間の締めくくりとして、いじめゼロ集会をリモートで行いました。各学級で話し合ったいじめゼロスローガンを代表者が発表しました。その後、校長先生と児童指導主任がお話をしました。
         
 6月27日(月)「6年総合 高齢者福祉施設で働く方から学ぼう」
 市内の高齢者福祉施設で働く方をお招きして、介護士の仕事の内容や工夫について学びました。介護士の仕事は、『利用者さんのやりたいことを叶える仕事』というお話が心に響いたようです。
       
 6月23日(木)「おしゃべりタイム・スマイルタイム」
 
キッズグループ(縦割り班)活動を行いました。サイコロトークで「夏休みにしたいこと」や「好きなアニメ」について話しました。
       
 6月23日(木)「3年生 体育の授業」
 17日に、3年生が体育で、鉄棒やハードル走に取り組んでいたので写真を撮りました。ハードル走ではミニハードルの代わりにカラーコーンを使って、リズムよく跳び越える練習をしていました。鉄棒は頑張りカードを活用して、いろいろな技に挑戦していました。休み時間にも楽しんで練習している姿が見られました。
             
6月22日(水)「小山市いじめゼロサミット参加報告」
 小山市のいじめゼロサミットに参加した学校代表児童が放送で参加した感想や考えを報告しました。いじめのない学校にするための思いがつまった発表でした。
                  
 6月21日(火)「4年 社会科見学」
 4年生が、羽川西浄水場と中央清掃センターの見学に行ってきました。教科書で学んだことを体験したり見学したりして充実した学習となりました。県南体育館の広場でお昼を食べ、楽しい1日を過ごしました。
      
 6月20日(月)「全校除草」
 全校児童で学級園や植木の植え込み、校庭周り等の除草をしました。
       
 6月17日(金)「3年 昆虫教室」
 市立博物館の先生にお越しいただき、体育館で3年生に昆虫教室を行っていただきました。初めて見る昆虫の標本に夢中でした。また、博物館の先生のお話を一生懸命に聞いていました。皆、昆虫博士になれそうです。
       
 6月16日(木)「6年 英語授業公開」
 英語の授業の充実のために、6年生の英語の授業公開を行いました。英語専科教員とALT(アシスタント言語教諭)が息を合わせ、デモンストレーションをしたり、発音練習をしたりしてテンポよく授業が進んでいました。それぞれが自分の宝物を書く場面では、丁寧に一人一人に寄り添って指導をしていました。
       
 6月15日(水)「交通安全教室」
 小山市役所生活安心課の方にお越しいただき、低・中・高学年ブロックごとに、体育館で「交通安全教室」を行いました。(本来は校庭の模擬道路で練習しますが、今回は雨天バージョンでした。)命を守る大切な勉強をしました。
         
 6月15日(水)「中学生との合同あいさつ運動」
 ここ数年実施できなかった小・中学校合同のあいさつ運動を行いました。本校を卒業した二中生のうち、希望者が来校してくれました。さわやかな「おはようございます。」の声が響き渡りました。
       
 6月14日(火)「おはなし会」
 お話ドロップさんに、全学年、教室で「おはなし会」を行っていただきました。(毎月1回行っていただいています)1年生ではペープサートを使って楽しいお話をしてくださいました。どの学年の児童も、夢中で話を聞いていました。お話ドロップさんではメンバーを募集していますので、興味のある方は、是非一度ご覧にお越しください。
       
6月9日(木)「スポーツテスト@」
 スポーツテスト8種のうち、校庭でできる3種のテストを行いました。50メートル走、立ち幅跳び、ボール投げです。明日は、体育館で行う種目を行います。
       
 6月8日(水)「道徳科研修」
 白?大学の先生をお迎えして、5年生で道徳の授業を行っていただきました。子どもたちが自分の心の奥底の気持ちを考え、発表している姿が見られました。子どもたちが下校した後、教職員に向けて講話をしていただきました。大変勉強になりました。
       
 6月7日(火)「親子学び合い事業 ネット時代の歩き方講習会」
 「県青少年育成県民会議」(公財)とちぎ未来づくり財団様より講師の先生を派遣していただき、ネット時代の歩き方講習会を、5・6年生とその保護者を対象に行いました。情報モラル教育の一つとして行いました。
       
 6月6日(月)「心肺蘇生講習会」
 小山市消防の方をお迎えして、教職員12名で心肺蘇生の講習を受けました。毎年講習を受けていますが、その度に新しい学びがあります。子どもたちの安全のために、一人一人がしっかりと習得しました。
       
 6月2日(木)「体育エキスパートティーチャー派遣事業」
 県の「体育エキスパートティーチャー派遣事業」で、市内運動施設の先生にお越し頂き、4・5年生がボール投げの授業を受けました。もうすぐ体力テストなので、子どもたちは真剣にそして楽しく学んでいました。
       
 5月28日(土)「オンラインおしゃべりタイム」
 運動会の日の午後2時より、2〜6年生は学級ごとに「オンラインおしゃべりタイム」を行い、運動会の振り返りをしました。笑顔で一人一人が発言し、楽しかった運動会を振り返ることができました。オンラインの授業がいつでもできるように確認作業も行いました。
       
 5月28日(土)「春季大運動会」
 すばらしい天気の中、運動会を行いました。スローガンのとおり、「本気」で取り組み「笑顔」が溢れる運動会となりました。
       
 5月26日(木)「6年生 調理実習」
 24日(火)、6年生が待望の調理実習を行いました。昨年度は、調理実習の時期にコロナ警戒度が上がり実施できませんでしたので、県・市の新規感染者数が減少傾向にある今、感染対策を講じながら実施しました。ほうれん草のおひたしを作りました。自分の食べる分は自分で作る個人作業となりました。
                   
 5月25日(水)「運動会のスローガン」
 2〜6年生の代表児童が書きました。
             
 5月23日(月)「運動会練習@」
       
 5月20日(金)「音楽鑑賞会」
 今日は、文化庁「子供のための文化芸術鑑賞・体験事業」を利用して、音楽鑑賞会を行いました。クライン音楽企画様の3人ユニット「ジルトーン」さんにおいでいただきました。子どもたちは、音楽っていいなと改めて思ったとのこと。また、音楽室にあるタンバリンやトライアングルも演奏家の工夫によってこんなにも多彩な音色が出るのかと驚いたそうです。校歌をラジオ体操風、サンバ風、サスペンス風に編曲してくださったことが、とても印象に残ったそうです。「たのしかった〜!!」
       
 5月20日(金)「よく遊べ A」
 休み時間に、子どもたちの元気な声が響いています。
        
 5月17日(火)「運動会練習 4年生 おやまっ子体操」
 4年生が体育館で映像を見ながら運動会の練習を行っていました。バランス体操は難しそうでした。みんな、一生懸命練習しています。
       
 5月13日(金)「縦割り清掃班 顔合わせ」
 16日(月)から、いよいよ「自問清掃」が始まります。担当の先生や縦割り清掃のメンバーと顔合わせをしました。
       
 5月13日(金)「5年生6年生の活動から」
 5、6年生の活動室をのぞいてみたら、枝豆が種から元気に育っていました。明るい日差しに向かってツルを伸ばしている姿が、5年生の伸びやかな生活ぶりと重なりました。習字の筆はペットボトルの中ですすぎ洗いをして、写真のようにして筆を乾かしていました。6年教室の廊下では、「歯と口の健康週間標語コンクール」に向けての作品が掲示してありました。どの作品も賞をあげたいくらいの出来栄えでした。
                        
 5月12日(木)「ALT(外国語指導助手)」
 本年度から勤務となったALTさん。授業も学級担任と一生懸命に取り組み、休み時間は子どもたちと触れあっています。イングリッシュコーナー(掲示板)にも力を入れています。
       
 5月11日(水)「地域住民による下校見守りの日」
 毎月第一水曜日(5月は連休の関係で第二水曜日)に行っている、「地域住民による下校見守り」にご協力ありがとうございます。
                  
 5月11日(水)「よく遊び よく学べ」
 先日の全校集会で「よく学び よく遊び」の言葉を紹介しました。しかし、本校では順番を入れ替えて「よく遊び よく学べ」であると話し、休み時間に元気いっぱい遊ぶことを奨励しました。もちろん、そんなことを言われなくても、二小の子どもは皆、笑顔で遊んでいます。子どもたちは遊びの天才です。
       
 5月11日(水)「1年生の授業の様子(4月28日)」
 1年生が、算数の時間に張り切って学習をしていました。その日の学習は、数字の1〜5の学習でした。連休が明けて本日は、5〜9の数字の書き方や数カード作りをしていました。
       
 5月6日(金)「おしゃべりタイム・スマイルタイム」
 今年度初のおしゃべりタイムを行い、キッズグループ(縦割り班)の顔合わせ・自己紹介と、スマイルタイムにどんな遊びを取り入れていくのかを話し合いました。話し合ったことを基に、スマイルタイム(ロング昼休み)では、しっぽとり鬼ごっこやドッジボール、ドッジビーをして笑顔で遊びました。今後、異学年の交流が盛んになることを願っています。
       
5月6日(金)「こいのぼりの下で」 
 こいのぼりが大空で泳いでいる下で、1年生の体育と3年生の体育が行われていました。
 また、ゴールデンウイーク中の休日には、祖父母の皆さんや地域の方々、未来の二小っ子となる幼児の皆さんがこいのぼりを見に来校してくださいました。本日6日は、残念ですが、こいのぼりの取り外し日となります。
       
 4月28日(木)「こいのぼり集会」
 二小伝統のこいのぼり集会を行い、子どもたちの成長を願ってご家庭で手作りしてくださったこいのぼりを揚げました。紐に取り付ける場面では、キッズグループ(縦割り班)の上級生が下級生の面倒をみる温かい様子が見られました。伸びやかに泳ぐこいのぼりたちに、大きな歓声がわきました。
       
 4月22日(金)「租税教室」
 
市役所と地元の企業の皆様にお世話になり、6年生で租税教室を行いました。税金でできている物の確認をしたり、もし税金がなかったらどんな生活になるかをアニメで見たりしながら税金の必要性を学びました。最後に1億年の模擬札(重さは実際の物と同じだそうです)を持たせていただきました。皆、大興奮でした!!
       
 4月22日(金)「1年生を迎える会」
 1年生が、入学式から登校した日数は10日目を迎えました。校庭で1年生を迎える会を行いました。2年生からのプレゼントをもらい、お兄さんやお姉さんと丸バツゲームをして楽しみました。花のアーチでの出迎えや見送りをしてもらって、1年生の心に残る会となったことと思います。
       
 4月22日(金)「避難訓練」
 第1回避難訓練を行いました。大地震が発生した後に家庭科室から出火したと想定して、教室からの避難訓練を行いました。授業中に地震が発生したと放送を入れると、全児童が素早く机の下にもぐって頭部を守ることができました。その後、先生の指示に従って、防災ずきんをかぶって、第一次避難所である校庭に集まることができました。「避難開始」の合図から、全児童安全確認までに要した時間は3分でした。
       
 4月20日(水)「6年生 書写」
 6年生教室では、「心を落ち着けて丁寧な字を書こう。」という担任の先生の指導の下、熱心に習字の学習に取り組む姿が見られました。
          
 4月20日(水)「2年生 算数」
 2年算数では、32+4の学習をしていました。筆算にした場合、4をどこに書くのかということが今日の課題だったようで、担任の先生がわざと十の位に書くと「ちがうよ。」との声があがり、説明し合いながら楽しく学んでいました。最後に、タブレット画像でブロックを動かしながら、“どうして位をそろえるのか”ということを一人一人が納得して学習が終わりました。
                  
 4月12日(火)「八重桜満開」
 春爛漫。学校のシンボルツリーの1つ、八重桜が満開になりました。2枚目の写真は、3階から撮影したものです。
       
 4月12日(火)「1年生教室 様子」
 1年生が初めて登校班で登校しました。上級生がよく面倒を見ていました。1年生が、学校探検をしている間に、教室の様子をパシャリ!この後は、初めての給食を食べます。
      
 4月11日(月)「入学式」
 25名のかわいい1年生が入学しました。自分の名前が呼ばれると、元気よく返事をすることができました。おうちの方が担任の先生の話を聞いている間は、紙芝居を読んでくださる先生の方に体を向けて、静かに聞いていました。とても立派でした。
        
 4月8日(金)「令和4年度 第1学期始業式」
 子供たちのやる気に満ちた輝く目と笑顔が学校に戻り、令和4年度がスタートしました。
八重桜の下で、新任式(お迎えの言葉:6年児童代表)と始業式を行いました。代表作文は3年生と6年生でした。3年生は、「二小スマイル宣言を意識していきたい。」という内容で、6年生は「学校のリーダーとして頑張りたい。」というものでした。二人とも立派に発表ができました。校長式辞では、“本気を出そう”という内容でした。