本校では、特色ある教育活動として「杏の里ふれあい活動」を行っています。
あんずの里実行委員さんを中心とした地域の方々のご協力を得ながら、様々な活動を行っています。


次年度の活動をお楽しみに。


 10月28日(土) 杏の里実行委員さん感謝の会  
 いつも大変お世話になっている杏の里実行委員の皆様へ、日頃のお礼をお伝えするため、感謝の会を行いました。この会には、杏の里がある西生井地区の自治会長さんにもご参加いただきました。
今年の活動をスライドとともに振り返りながら、実行員の皆様への感謝をお伝えしました。進行は4年生が行いました。学校祭の冒頭で行ったので、保護者の方や地域の方にも見ていただくことができました。
実行委員の皆様のおかげで、今年度も充実した活動をすることができました。本当にありがとうございました。
 
  10月26日(木) サツマイモほり  
 1,2年生が5月に植えたサツマイモの苗が、立派に育ちました。待ちに待った収穫の日です。杏の里実行委員の皆様にお世話になりながら、サツマイモを掘っていきました。大きなお芋がたくさん収穫できました。
収穫したお芋は、杏の里実行委員さんが用意してくださった籾殻の中で焼き、美味しい焼き芋になりました。前日から準備してくださったとのことでした。青空の下で焼き芋をいただきました。みんな大満足でした。
   9月29日(金) コスモス
 5月に杏の里に植えたコスモスが、満開になりました。お昼休みに全校生で見に行きました。爽やかな秋の空の下で、色とりどりのコスモスが綺麗に咲いていました。杏の里実行委員さんが草刈りや日々のお世話ををしてくださったおかげです。コスモスの花をじっくり見たり、コスモスを背景に集合写真を撮ったりしました。

  7月5日(水) カボチャの実取り
4月に5年生が植えたカボチャの苗が、立派な実をつけました。楽しみにしていた収穫の日です。
杏の里ふれあい活動のキーワード「感謝・安全・協力」を守って、全校生で収穫を行いました。剪定ばさみでツルを切り、取れた実をみんなで協力して運びます。杏の里実行委員さんが日々お世話をしてくださったおかげで、たくさんのカボチャを収穫することができました。
収穫したカボチャは、さっそく6日(木)の給食でいただきました。とても美味しいカボチャでした。
 
   6月13日(火) 杏の実取り  
 感謝・安全・協力をキーワードに、全校生であんずの里に杏を収穫しに行きました。綺麗なオレンジ色の杏が実っていました。杏の里実行委員さんが、草を刈ったり木のお世話をしてくださったおかげだと思います。
棒でつついたり、木に上ったりして、枝を揺らして実を落としました。保護者の方も参加して、全員で一生懸命実を収穫しました。今年は、実の付きが少なかったそうですが、たくさんの杏を収穫することができました。収穫した杏は、5年生がジャムを作り、給食でいただきます。皆で食べるのが、とても楽しみです。

実行委員の皆様、
今回も大変お世話になりました。
 
  5月16日(月) コスモスの苗植え  
 
全校生で、杏の里にコスモスの苗を植えました。本年度最初の全校生での杏の里ふれあい活動です。
杏の里実行委員の皆様、保護者の皆様、ゆりかご幼稚園のお友達と、およそ200本の苗を植えることができました。
当日も朝早くから準備をしてくださった杏の里実行委員の皆様、そしてご協力いただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。 秋にたくさんの花を咲かせてくれるのが、楽しみですね。
 
 5月8日(月) サツマイモの苗植え  
 1,2年生が生活科の授業として実施しました。生井ゆりかご幼稚園のお友達も参加してくれました。

 
たくさんのサツマイモができるといいですね。
 4月17日(月) カボチャの苗植え
5年生が理科の授業として実施しました。杏の里実行員さんに
丁寧に教えていただきながら植えました。
収穫の日が待ち遠しいですね。 
 



トップにもどる