海老沼匡選手 母校を訪問

9月7日(金)、海老沼匡選手が、母校下生井小を訪問し、全校児童でかんげいしました。
会場のプレイルーム(多目的スペース)には、保護者や地域のみなさん、報道関係の方々も
お見えになりました。

 児童代表から花束贈呈  学校手づくりのくす玉を割ってもらいました。  児童代表による歓迎の言葉と
児童一人一人からの手紙を渡しました。
 
  質問コーナーでは、各学年からの質問に対して、丁寧にお答えいただきました。
   
 小学校時代のことや柔道について、お話をうかが
いました。
 得意の背負い投げの型を見せてもらいました。 
  
 全校児童とともに記念撮影 
       
  みんなで、お見送りしました。握手をしたり、メダルを触ったり。
    
 ご多用の中でのご来校、ありがとうございました。