小山市生井地区「海老沼匡選手を応援する会」

 5月に,海老沼選手がオリンピック代表選手に決定されたのを機に,小山市生井公民館を事務局に,
海老沼選手の出身地である小山市生井地区の各自治会,子ども育成会,生井ゆりかご幼稚園・網戸
小学校・下生井小学校のPTA,同級生などを構成メンバーとして,地元主体の手づくりの応援をめざし,
生井地区としての「海老沼匡選手を応援する会」が設立されました。
 下生井小学校では,応援フラッグづくりと
全力応援会の会場に協力しました。

 ○応援フラッグづくり
  (6月)
下生井小全校児童の手型を押し、名前とメッセージを書きました。   
 
 ○応援フラッグ贈呈式
  (7月10日)
下生井小からの思いを込めて、ご両親様へ手渡しました。  
  
 ○生井地区「全力応援
会」  (7月29日)
下生井小体育館。当初予定の2倍を超える約400名が集結しました。   
   
会場の準備 応援に駆けつける住民  会場内特設の寄せ書きコーナー  
       
画面に向かって応援 3位決定戦、延長で一本
勝ちした瞬間、全員総立
ちに 
 放映テレビ画面より 
       
会長によるお礼の言葉  万歳三唱 メダル獲得を祝して、下
生井の夜空に打ち上げ
花火 
     
 応援会場で配られた団扇 メダル獲得を祝して、
会場内に垂れ幕