ツバメ観察記録

2013

「ツバメ観察記録2012」を見る

4月20日ころから,学校のまわりに,ツバメの姿を見かけるようになりました。
本校では,毎年,校舎のどこかに巣を作ってきましたが,今年はどこに作るのか気になっていたところ,
大型連休明けの5月7日ころから,昨年巣を作った3箇所の中で,2年生のベランダのひさしの下にある
換気口の上に作った巣を再利用して巣作りをはじめました。
鳥類の世界でも環境に配慮しているのでしょうか?

ヒナの姿が見えます(6月24日8:00)

巣に出入りするようす(5月9日10:35)

親鳥の姿が1羽見えますが,
ヒナの姿は見えません。
(6月28日8:00)

1羽,尾が見えます
(7月4日8:00)

ヒナがかえり親鳥がエサを運んでいます(6月18日8:30)

2羽が交互に巣に出入り(6月6日16:00)

2羽が交互に巣に出入り(5月21日13:20)