神明社
社   格  旧村社  
主 祭 神 大日 貴命(おおひるめむちのかみ)=天照大神(あまてらすおおかみ) 
由   来  大同1年(806年)、伊勢国(現在の三重県)から遷座。
正保年間(1645〜1648年)、海老沼織部が信徒に図り祠殿を再造営  
例   祭 12月15日  
奉納石造物
  
石鳥居  昭和36年(1961年)明神型
狛 犬  天保4年(1833年) 
石灯籠 時期不明 
手水石  安政4年(1857年)